SALES & REPAIR

ヘルマートについて

HELLMART店内

HELLMART(ヘルマート)では、主にアメリカから輸入した50's - 80'sのビンテージヘルメットの販売、リペアを行っています。

見た目のサイズ感、シルエットなどは写真や文章で伝えるのは難しく実際に手に取り、試着していただくのが一番だと考えます。自分の顔や体系にあったもの選んでいただくためにも、できるだけ直接ご来店いただき、たくさんご試着することをオススメしています。多くの中から選んでいただけるよう常時800個以上のヘルメットを在庫しています。

ビンテージヘルメットの事なら何でもお気軽にご相談ください。
在庫、入荷情報はBLOGInstagramで最新情報を掲載しております。

ヘルメット購入から商品のお渡しまで

  • 商品の決定

    たくさん試着し自分にあったヘルメット選ぶ。

  • リペア内容の確認

    サイズ計測、その他リペア内容を細かく確認。

  • リペア

    お預かりして内装のリペア、サイズ調整、クリーニング。(納期1カ月)

  • 商品のお渡し

    リペアが完了したらご連絡します。店頭でのお渡し・配送どちらも可能です。

リペアの内容

  • サイズの計測

    サイズの計測

    頭のサイズはもちろん、ジェットやフルフェイスの場合はイヤーパッドの厚みもかぶり心地に大きく影響するのでシェルと頬の隙間を見てイヤーパッドの厚みも調整します。

  • 分解 洗浄

    分解 洗浄 加工

    劣化しているスポンジを丁寧に取り除きシェルや発泡スチロールなど洗浄します。深くしたり、メガネを入れれやすくなど加工が必要な場合は加工します。

  • パーツの補修、交換、取り付け

    パーツの補修、交換、取り付け

    Dリング、リベットその他、金具の交換が必要な場合は可能な限り元の雰囲気を壊さないものを選択するよう心がけています。ストラップをシェルに取り付ける金具は当店オリジナル。リベットやスナップもアメリカから輸入したシンプルなものを使用しています。

  • パーツの補修、交換、取り付け2

    パーツの補修、交換、取り付け 2

    交換用のゴムモールは当店オリジナルで6種類用意しています。ストラップカバーの製作 使用する合皮は、シボや厚みなど当時のものに近い質感のものを使用しています。(本革での製作も承ります)

  • ミシン 型取り

    ミシン 型取り

    発泡スチロールにあわせてスポンジ作成、スポンジと生地をミシンで縫い合わせ貼りつけていきます。

  • 組みたて

    組みたて

    すべてのパーツを丁寧に組み立てます。

持ち込みのリペア

2017年9月現在、持ち込みのリペアは受付は一旦ストップさせていただいております。2017/11/1に受付再開予定です。

ヘルメットを確認・打ち合わせの上、お見積させていただきます。

遠方の場合は、お持ちのヘルメットが当店でリペア可能かどうか、事前にご相談ください。

メーカー、モデル、状態、サイズなど詳しくお聞きしたいのでまずはお電話下さい。
また、ご相談の中でメールにて画像をお願いすることもございます。

ヘルメット持ち込みのリペアは通常、納期2ヶ月となります。

ハーフ ヘルメット ジェット ヘルメット フルフェイス ヘルメット
\8,000+TAX \9,000+TAX \12,000+TAX

状態や、作業の内容によってはプラス料金がかかる場合もあります。
80年代以降のヘルメットは、基本的にお断りさせていただいております。
一部可能なものもあるのでお問い合わせください。

部分的なリペア

ストラップの交換、リベットやスナップボタンの打ち替え、モールの交換など部分的なリペアも承ります。
ヘルメットの種類によっては作業が難しいものもありますので、あらかじめご相談ください。

    費用(税別)
ゴムモール各種 BELL (細) / 10cm \500
BELL (太) / 10cm \500
60's BUCO リバーシブル / 10cm \500
50's McHAL / 10cm \500
60's McHAL / 10cm \500
ゴムモール取り付け工賃 \1,000~
スナップ スナップ交換1か所 \200
リベット リベット交換1か所 \250
ストラップカバー制作 シングル合皮 \2,500
シングル本革 \4,000
ダブル合皮 \5,500
ダブル本革 \7,000